チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2011年09月07日

尾崎豊

尾崎豊が他界してから20年の節目にあたる。
息子の裕哉が歌う「I LOVE YOU」が遠く哀愁の気持ちを誘っている。


息子は親をどこまで超えられるのか。
尾崎豊のようなカリスマの親を持つ子供の生き様をも考えさせられる。


がしかし、今はただ尾崎豊を偲ぶ人も多い。


「I LOVE YOU」「卒業」「15の夜」など 数多くのヒットを残し、 若者のカリスマと呼ばれた尾崎豊である。


尾崎裕哉は2歳のときに、その父を失い、忘れ形見となった。
そして、母親とともにアメリカで生活を送り、高校入学時に帰国した。
声は、父親そっくりで 歌い方や歌唱法も お父さんそのものとの評判も高い。


裕哉は裕哉のままなのか、尾崎豊の息子としての名前なのか、有名人を親に持つ子の運命がここ数年で大きく揺れることになるだろう。


ラベル:尾崎豊
posted by yasuucare at 21:33| Comment(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。