チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2011年11月06日

上田桃子プレーオフ制して復活

上田桃子がプレーオフを制してミズノ・クラシックで2年ぶりに優勝し復活だ。


上田桃子は、ミズノ・クラシックの最終日3アンダーの69で回って、この日7アンダーと猛追した中国のフォン・シャンシャンとのプレーオフに突入した。


プレーオフ1ホール目では、絶好のバーディーチャンスにつけながらも惜しくもカップインを逃し、流れが途絶えたかに思われた。
しかし、我慢のゴルフでプレーオフ3ホール目まで進んだ。


ともに3オンしたが、バーディーパットには、やや遠い距離。
フォン・シャンシャンが外したの気楽に打てたのか、上田桃子のパットはカチンと快音を残してストロークされカップに転がり込んだ。


2年ぶりのツアー勝利に上田桃子は溢れる涙を隠さなかった。
つらい期間を経験したものの強さが滲み出ている感じでもあった。


上田桃子の来期の米女子ゴルフツアーには大いに期待が持てるようなフィニッシュでもあった。
おめでとう。


スワロフスキー ゴルフマーカー/グラデーション・ブルー

スワロフスキー ゴルフマーカー/グラデーション・ブルー


スワロフスキー ゴルフマーカー/スマイル・ピンク

スワロフスキー ゴルフマーカー/スマイル・ピンク


posted by yasuucare at 17:55| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。