チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2011年11月11日

オリンパス管理銘柄に

オリンパスが管理銘柄に指定されてしまった。


オリンパスの株式を東京証券取引所が管理銘柄に指定した。
管理銘柄とは、上場廃止基準に触れる恐れがあることを投資家に知らせるものである。


そして廃止が決まれば整理銘柄と成り下がる。


オリンパスは、有価証券報告書への虚偽記載の可能性がある。
飛ばしで損失隠しをしてきたことがはっきりしてきた。
そして、その事実を菊川前会長が認めてた。


オリンパスの菊川前会長は第三者委の聴取に対し、長年にわたって多額の損失を隠していたことや、健康食品会社などの買収を通じて穴埋めした事実を認めているとされる。


そして、前会長とともに関与したとされる森久志前副社長、山田秀雄常勤監査役も、聴取に損失隠しを認めたという。 


オリンパスの株価はここ1ヶ月でストップ安を繰り返して急落し、10日の終値は484円にまで落ちてしまった。
市場がオリンパスの株式市場からの退場を織り込みつつある流れでもある。


おろかなオリンパスの経営陣の為に、世界的にも優秀な技術が損なわれるとすれば大損失である。
株主だけでなく社員も犠牲になる。


オリンパスの管理銘柄指定は、そんな危機感をも反映している。


★激安★■オリンパスOLYMPUSデジタルカメラ1200万画素♪FE-4050 前払いのみ

★激安★■オリンパスOLYMPUSデジタルカメラ1200万画素♪FE-4050 前払いのみ


【400円割引】☆充電器セット☆翌日お届けヤマト宅配便【オリンパス Li-40B/Li-42B 互換バッテリ−+充電器(純正バッテリー対応)】μ-7050 対応

【400円割引】☆充電器セット☆翌日お届けヤマト宅配便【オリンパス Li-40B/Li-42B 互換バッテリ−+充電器(純正バッテリー対応)】μ-7050 対応




posted by yasuucare at 10:26| Comment(0) | 事業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。