チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2011年12月03日

一川防衛大臣

一川防衛大臣に批判が集まっている。


民主党の前原政調会長は3日午前、参院で問責決議案の可決の公算が大きくなっている一川防衛相について、大阪市内で記者団に「少し勉強不足が過ぎる。過去の経緯ぐらいは勉強しないと、安全保障、米軍との関係もうまくハンドリングできない」と厳しく批判した。


民主党首脳が一川防衛大臣の閣僚としての適格性を批判したことで、与党内で一川氏の早期辞任を求める声は一層広がりそうだ。


一川防衛大臣の進退について、前原氏は「任命権者は野田首相だから、首相がお決めになることだ」と自らの考えを明らかにすることは避けたが、「出処進退は政治家は自ら決めるものだ」とも指摘した。
一川氏の自発的辞任が望ましいとの考えを示唆したとみられる。


沖縄の基地の問題が槍玉に上がっているときに、一川発言はタイミングが悪すぎる。
ただ、国の中枢を挙げて沖縄軽視の風潮が漂っているところに多くの問題が潜んでいる感じだ。


野田総理は、独り言のように消費税増税やTPPがらみばかりで、肝心の国政が疎かになっていることも否めない。
今度の民主党政権も長くはなさそうである。


ケンテックス Kentex 腕時計 航空自衛隊モデル S455M-02

ケンテックス Kentex 腕時計 航空自衛隊モデル S455M-02


ケンテックス Kentex 腕時計 レディース 海上自衛隊モデル E463L-03

ケンテックス Kentex 腕時計 レディース 海上自衛隊モデル E463L-03



ラベル:一川防衛大臣
posted by yasuucare at 15:36| Comment(0) | 政治家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。