チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年01月06日

斉藤清六

斉藤清六さんが急上昇の人気ワードに。


中居正広の怪しい噂の集まる図書館で、萩本欽一さんに斉藤清六さんが一千万円を差し出した?
とか言うクイズがあったよう。


真相のほどは別にして、萩本欽一さんは斉藤清六さんを芸は別にしても高く買っていたよう。
台詞はタドタドシイが人柄だった。


お笑い芸人でも立川談志程になると死してDVDが山のように売れ、特集も色々と組んでもらえる。
それは噺家とは言え築いてきた文化でもある。


斉藤清六さんの場合は、勿論まだご存命で、かつチョコチョコと活躍されている。
一世を風靡とまではいかなくても、人の記憶の片隅には残っている。


最近また復帰の話がこぼれている島田紳助とは比較にならないかもしれないが、真面目に世の中を渡るということを教えてくれる芸人である。




TV テレビ / 欽ちゃんのどこまでやるの! DVD-BOX 〔DVD〕

ドラマ / 必殺橋掛人 DVD-BOX 〔DVD〕


ラベル:斉藤清六
posted by yasuucare at 16:12| Comment(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。