チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年02月26日

尾野真千子

NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」が24日、同大阪放送局スタジオでクランクアップし、晩年ヒロインの夏木マリにバトンを渡した尾野真千子も駆けつけた。


夏木が最後の演技を終えると、尾野真千子は夏木に抱きつき、涙。
尾野真千子は「私は『おかげさまでした』とよく使うんですけど、これがほんとに『おかげさまでした』です」と、夏木や、スタッフに頭を下げた。


この日は「14歳気分」の放送序盤の衣装で現れ、思い出には「撮影も、休憩中の会話も全部…です…」と、涙ながらに話していた。


朝ドラのヒロイン尾野真千子は爽やかで、ちょっと怖そうで、どこにでもいそうな、いなさそうなケッタイなヒロイン。


しかし、尾野真千子のファンは確実に増えたことだと感じる。
ご苦労様でした。


【送料無料選択可】カーネーション 連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)/渡辺あや/作 NHK出版/編 NHKドラマ制作班(単行本・ムック)

【送料無料選択可】カーネーション 連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)/渡辺あや/作 NHK出版/編 NHKドラマ制作班(単行本・ムック)



真幸くあらば(DVD)

真幸くあらば(DVD)


ラベル:尾野真千子
posted by yasuucare at 11:34| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。