チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年05月14日

八木かなえ

八木かなえが53キロ級のオリンピック代表に。


日本ウエイトリフティング協会は12日、都内で理事会を開き、ロンドン五輪の代表に男子1人、八木かなえら女子4人を決めた。


男子は105キロ超級で、祖父が英国人の太田和臣(25)(九州国際大職)を選出。
女子は、すでに代表に内定していた48キロ級の三宅宏実(26)(いちご)、75キロ超級の嶋本 麻美 ( まみ ) (24)(金沢学院大職)のほかに、48キロ級の 水落穂南 ( みずおちほなみ ) (19)(平成国際大)、53キロ級の八木かなえ(19)(金沢学院大)が選ばれた。


オリンピックには参加することだけでも大変だが何とか上に行って欲しい。


重量挙げの世界ジュニア選手権は12日にグアテマラのアンティグアで行われ、女子53キロ級でロンドン五輪代表の八木かなえ(金沢学院大)はトータル190キロ(スナッチ83キロ、ジャーク107キロ)で6位だった。


これではメダルが難しいのは言うまでもない。





ラベル:八木かなえ
posted by yasuucare at 20:47| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。