チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年11月25日

三宅雪子

三宅雪子さんは国民の生活が第一の衆議院議員。
野田首相の地元、千葉4区に国替えして選挙を行うと注目されている。


「小沢一郎代表(70)率いる「国民の生活が第一」から刺客として送り込まれた“小沢ガールズ”の三宅雪子前衆院議員(47)が20日、国替え後、第一声となる街頭演説会を行った。無謀ともいえる対決だが、小沢氏は勝算ありと踏んでいるという。」


三宅雪子さんが勝つ可能性が出てきた背景には、野田首相が自分で否定していた消費税増税を国民に勝手に決め込んだこと。
野田首相は千葉4区で、シロアリ官僚を退治して無駄を削ぎ、消費税は上げませんと何度も公言して選挙に通ったのだ。


それを、政権をとるや消費税増税、原発推進、TPP推進だ。
だから地元の千葉市民はよーくその変節を知っている。
嘘つき首相に鉄槌をというわけだ。


三宅雪子さんが演説をしていると、「ボランティアに行くから事務所は何処?、ビラを配ってあげる。」という市民が多く現れたそうだ。


これが将に選挙の風だ。


何処かの維新みたいに野合を繰り返し、揚げ句に選挙基盤が重なれば、候補者はじゃんけんで決めてもいいなんて言う代表がいる様な所に、もう国民はウンザリしてきたのだ。
ハッキリと化けの皮がはがされた。


選挙は誰のためでもない。
国民一人一人が、まさに自分たち国民の生活が第一とするところを選ぶものである。
消費税など、勝手に上げられてはたまらない!!


ラベル:三宅雪子
posted by yasuucare at 10:08| Comment(0) | 政治家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。