チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年11月25日

浅田真央

浅田真央がフィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦で優勝した。
ただ、ショートプログラムが良かったものの、フリーはジャンプミスが続き117.32点。


一方、ショート5位と出遅れた鈴木明子がフリーを126.62の好成績で追い上げた。
その結果、総合で浅田真央に0.05点及ばず惜しくも2位にとどまった。


浅田真央は、内容が悪過ぎたと反省しきり・・。
練習があまり出来ていなかったとも。
で、優勝もがっかりの様子だ。


ただ、そんな状況で優勝とは、喜んでいいのか他の選手がふがいないのか、試合後のコメントも難しい。
また、浅田真央の本当の心境がこれらのコメントに現れているのかどうかも難しい。


今のマスコミなら、選挙予想や世論調査など、如何様にも操ることが訳なさそうで、そこんところが本当に怖い感じだ・・。


ラベル:浅田真央
posted by yasuucare at 14:16| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。