チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年12月13日

NHK森本健成アナ

NHKの森本健成アナが強制わいせつ容疑で逮捕されたが、どういうわけか不起訴。
NHKは停職3か月の処分に。


NHKは処分理由として、「11月14日、強制わいせつの疑いで逮捕され、不起訴になりましたが、職責としてふさわしくない行為であり、協会の信頼を揺るがせた責任は重いと判断した」としている。


また、「視聴者の皆さまに改めておわびいたします。再発防止に向けて職員への指導を徹底します」とのコメントを発表した。


森本アナは「あってはならないことをして深く反省している。被害者の方には心から謝罪したい」と話しているという。


NHKアナという有名人で、痴漢をして停職3カ月は重いのか軽いのか・・?
普通なら会社の名誉を傷つけたとして、首が飛んでも不思議ではないと思うのだが・・。


最近は国民もNHKという名前にごまかされてきたと感じつつある。
恣意的な報道は民放ならともかくNHKが・・?


しかし、考えてみればNHKも民主党など政府には頭が上がらないはずだ。
だからとんでもないニュースにうんざりすることが多くなってきた。
身内を守ることは超一流かもしれないが・・。


純粋に本来のNHKを信用している国民もまだまだ多いのだ。
そんな国民を欺くような報道だけはやめてもらいたいとつくづく思うものである!


ラベル:NHK 森本健成アナ
posted by yasuucare at 20:00| Comment(0) | アナウンサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。