チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年12月22日

楽天マー君

楽天のマー君が堅実な道を歩いている。


楽天の田中将大投手(24)が22日、仙台市の球団事務所で契約更改に臨み、今季から8000万円増の年俸4億円プラス出来高払いの3年契約でサインした。


一方で、毎シーズオフに契約内容を見直す事項を盛り込み、将来的に米大リーグに挑戦したい意向を、球団に初めて伝えた。


田中は「近い世代の方々が世界を舞台に活躍する姿を見て、自分もやってみたい気持ちが出てきた」と語った。


早ければ13年オフにポスティングシステム(入札制度)を利用し大リーグに移籍する可能性が出てきた。
楽天のマー君は、本人の努力や脂質も素晴らしいであろうが、分相応を心がけながら着実に進歩している。


そんなマー君なら、楽天ファンも日本の野球ファンも、いつの日にか大リーグへ温かく送り出してくれるであろう・・。


日本のプロ野球でも十分にファンを楽しませて貢献し、アメリカに行って大リーグのバッターをやっちけてこいと言われるぐらいになれば、マー君も本望だろうし大したものになっているだろう。
それまでは、楽天の応援だ・・!!


ラベル:楽天 マー君
posted by yasuucare at 21:26| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。