チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2012年12月27日

松井秀喜

松井秀喜がついに引退の可能性も・・。


今年8月に米大リーグ、レイズを退団して以来、去就が注目されていた松井秀喜外野手(38)に、今季限りでの現役引退を選択する可能性が急浮上した。


来季もメジャーリーグでの現役続行を目指すとみられていたが、ここに来て米国内でのハードな練習を取りやめ、例年オフに帰国した際に使用していた練習場の確保もしていないことなどが判明。


日米通算507本塁打を放った希代のスラッガーが、20年にわたる現役生活に終止符を打つ可能性が高まってきた。


巨人在籍中の松井秀喜は、とんでもないバッターで阪神ファンとしては、いつも苦虫をかみつぶしていた。


大リーグに移籍後は、日本を代表するスラッガーとして声援を送っていた。
特にヤンキースで大活躍した時は、とても嬉しかった。


いま松井秀喜に移籍先のオファーが無いという。
大スターだからこそ引き際が肝心だ。


また日本へ帰ってきてもバッターとしてどれだけ活躍できるだろうか?
仮に活躍してもあとわずかだ・・。
ここはスッパリが良いと感じる。


今更巨人に入ってもダメだろうし、楽天や他の球団で名前を汚して欲しくない。
阪神でもお断りだ。


赤穂浪士の討ち入り後のように、あっさりとした方が歴史には末永く残るというものだろう・・。


ラベル:松井秀喜
posted by yasuucare at 17:17| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。