チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2013年02月03日

市民ランナー川内

最強の市民ランナー川内が大会新で別府マラソン初優勝。



第62回別府大分毎日マラソンは3日、大分市高崎山うみたまご前〜大分市営陸上競技場間で行われ、最強の市民ランナー、川内優輝(25=埼玉県庁)が2時間8分15秒で大会新記録をマークし初優勝を果たした。


マッチレースを演じた実業団最強ランナーの中本健太郎(30=安川電機)は2位に終わった。

 
8月の世界選手権(モスクワ)の代表選考会を兼ねたレースは、集団から28キロ過ぎに川内が仕掛けると、中本もこれに付いて行き、勝負は一騎打ちに。
互いに何度も仕掛けるも譲らず、40キロ過ぎに出た川内が逃げ切った。


市民ランナーで2時間8分台とは恐れ入った。
将に最強の市民ランナー川内だ。


それにしても県庁勤めで、普段どんなトレーニングをしているのだろうか・・?
応援のし甲斐がある川内だ。
優勝おめでとうございます。


posted by yasuucare at 14:28| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。