チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2014年08月05日

河野九段

河野九段が、囲碁名人戦で初の挑戦権を獲得した。
プレーオフで山下前名人破り、井山名人との挑戦手合いを戦う。


第39期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)は4日、同率首位2人によるプレーオフが打たれ、河野臨(こうのりん)九段が前名人の山下敬吾九段に黒番半目勝ちし、井山裕太名人への挑戦権を獲得した。
河野九段は名人初挑戦。七番勝負は9月4日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で開幕する。


いまの囲碁界で最も勉強量が多い騎士は、と聞かれたら河野九段が真っ先に思い浮かぶという。
勝負事でも努力家が勝ってもいいと思うところだ。


ラベル:河野九段
posted by yasuucare at 08:57| Comment(0) | 文化人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。