チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2014年08月17日

猫ひろし

猫ひろしがカンボジアのマラソン国内大会で優勝した。
お笑いタレントとはいえ,2時間20分台で走るのだから並みのランナーではない。


9月に韓国・仁川で開催される『2014 アジア大会』にカンボジア代表として出場することが決定している、お笑いタレントの猫ひろし(37)が17日、カンボジアでは初となる公式フルマラソン大会『第1回アンコールエンパイヤ国際フルマラソン&ハーフマラソン』に出場。


猫と同じく『アジア大会』に出場し、同国内最高記録(2時間23分29秒)を持つヘム・ブンティン選手を破り、優勝を果たした。
同大会参加者は日本人ランナーをはじめ外国人含む2300人が出場した。


猫は所属事務所を通じて「カンボジアで初めてのフルマラソンの大会で、一位優勝できて本当にうれしいです、とのコメントを発表した。
マラソンの実力も根性もタダものではない!


ラベル:猫ひろし
posted by yasuucare at 19:50| Comment(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。