チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2016年04月24日

10年ぶりVの大山志保

10年ぶりVの大山は賞金全額を熊本地震被災地に寄付すると表明しました。
ありがとうございますとともに、女子ゴルフも戦っているのだと感じました。


女子ゴルフの第35回フジサンケイレディスクラシックを10年ぶりに制した大山志保は24日、熊本地震の被災者支援のため、優勝賞金1440万円を全額寄付する意向を示しました。


高校時代を熊本で過ごした大山は「一日でも早く復興し、元気になってもらえるよう、皆さんを支えていきたい。女子プロゴルファー全員で力を合わせ、支援していく」と訴えたのです。

 
また、大山は2011年の東日本大震災発生に際しても500万円の義援金などを送っている実績があり、寄付の話は今回が初めてではありません。


こんな話を聞けば益々女子ゴルフを応援したくなりますね。





ラベル:大山志保
posted by yasuucare at 20:22| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。