チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2016年05月08日

錦織 ジョコビッチの壁

錦織がジョコビッチの壁を突き破れない。


テニスのマドリード・オープンは7日、マドリードで行われ、男子シングルス準決勝で第6シードの錦織圭は、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(28=セルビア)と対戦しました。


錦織は好ゲームを展開したが、3―6、6―7で敗れ、2年連続準決勝敗退、マスターズ大会の優勝はまたもお預けとなりました。


今のジョコビッチは世界最強というより、かなり抜きんでたダントツの1位だと思います。
だから2位以下の選手がいくら立ち向かってきても問題にならないのでしょう。


錦織がジョコビッチを破るには、もっともっと錦織のテニススタイルを完成させなければなりません。
いつのことになるのでしょうか?


posted by yasuucare at 08:00| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。