チケットぴあエンタメチケットならチケット即ゲット!

2016年11月19日

森田理香子

森田理香子は賞金女王戴冠から3年後のシード陥落となりました。


森田理香子はツアーフル参戦初年度の2009年に賞金ランク27位に入ると、7年連続シード権獲得。


2013年には、史上5番目の年少記録となる23歳327日で賞金女王を戴冠したが、翌年は『Tポイントレディス』で勝利を挙げたものの賞金ランク16位に終わり、昨季は未勝利で20位と、4勝を挙げた13年ほどの活躍は見せられず…。

 
結局今年はシード落ち。


森田理香子の強みは飛距離ときれいなスィングバランスだ。
まだまだ26歳なので、いくらでもカムバックできる。


たぶんメンタル面が課題だと思うが、きっと乗り越えられると信じている。
いつか笑える日も来るだろう・・。
ラベル:森田理香子
posted by yasuucare at 08:06| Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。